鬼平犯科帳(九): 9 池波 正太郎

ISBN:

Published: July 10th 2000

Kindle Edition

310 pages


Description

鬼平犯科帳(九): 9  by  池波 正太郎

鬼平犯科帳(九): 9 by 池波 正太郎
July 10th 2000 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, AUDIO, mp3, RTF | 310 pages | ISBN: | 7.46 Mb

「女は何よりも、男の肌身に添うているべきものだ」「な、なある……」おなじみの密偵おまさと、大滝の五郎蔵が、平蔵の粋なはからいで夫婦となった。おまさは、少女の頃から平蔵にひそかな想いを寄せており、平蔵もそれを知らぬわけはないのだが……苦労人・鬼平の面目躍如たる「鯉肝のお里」、内部から暗殺計画が!鬼平まさに危うしの「白い粉」ほか、「雨引の文五郎」「泥亀(すっぽん)」「本門寺暮雪」「浅草・鳥越橋」「狐雨」の全七篇収録。More「女は何よりも、男の肌身に添うているべきものだ」「な、なある……」おなじみの密偵おまさと、大滝の五郎蔵が、平蔵の粋なはからいで夫婦となった。おまさは、少女の頃から平蔵にひそかな想いを寄せており、平蔵もそれを知らぬわけはないのだが……苦労人・鬼平の面目躍如たる「鯉肝のお里」、内部から暗殺計画が! 鬼平まさに危うしの「白い粉」ほか、「雨引の文五郎」「泥亀(すっぽん)」「本門寺暮雪」「浅草・鳥越橋」「狐雨」の全七篇収録。



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "鬼平犯科帳(九): 9":


lifeandtimesofchantel.com

©2014-2015 | DMCA | Contact us